横浜デンタルショー|国立駅5分の歯医者・矯正歯科|壱番館デンタルオフィス

歯内療法

咬合治療

矯正治療

お問い合わせ・ご相談

042-572-8449

東京都国立市東1-17-8 ベルメゾン国立1F

横浜デンタルショー

投稿日:2018年1月15日

カテゴリ:勉強会報告

こんにちは。Dr.カズヒロです。

昨日、横浜で開催されていたデンタルショーに院長と行ってきました。

デンタルショーは歯科の最新の機器、材料などを展示しており、体験したり、知識を入れることができます。

パシフィコ横浜の広い会場で行われており、たくさんの会社が参加していました。

今回の大きな目的の一つが「マイクロスコープ」の最新機器を体験することです。

当院では、歯科の治療、特に根の治療においてマイクロスコープを使い始めて約12年経ちます。

当時はまだマイクロスコープを使用する歯科医院はまだまだ少なく、マイクロスコープ自体の種類も限られていました。

ただ、現在の歯科では多くの歯科医院がマイクロスコープを導入し始め、その種類も多岐に渡っています。

その中でも当院では「カールツァイス社」のマイクロスコープを現在でも使用しています。

その新機種が出たので体験してきました。

 

新機種を体験するDr.カズヒロ

新機種を体験する院長

 

体験してみて非常に使用感が良く、操作性に優れていました。

また、患者様に対して歯科の情報を提供しやすい

そう感じました。

歯科治療は非常に細かい治療です。分野にもよりますが医科の治療よりも細かい治療だと思っています。

その治療を行うにあたり、眼で実際に見えるというのは大きなアドバンテージになります。

今後、この新しいマイクロスコープの導入も検討して、より良い歯科治療を患者様に提供できるよう環境を整えていこうと思います。

また、最近「歯科器具の滅菌」について、マスコミや雑誌で良く見かけます。

当院では以前より「歯科外来環境」に認可されており、院内感染対策には力を入れております。

今回のデンタルショーで最新の「Bクラス高圧蒸気滅菌器」も見てきました。

滅菌時間の短縮など日々機器の進歩しているんだなと実感しました。

現在も充分な体制は整っていますが、新しい情報、機器のチェックはしていこうと思います。

その他にも最新の材料等も体験することができました。

これらの最新の機器、材料を患者様のより良い治療に反映できるようにしていきます。

国立市で歯医者をお探しの方、お口に不安や悩みがある方はぜひ一度ご相談ください。

スタッフ一同お待ちしております。

 

 

トップへ戻る