新年明けましておめでとうございます|国立駅5分の歯医者・矯正歯科|壱番館デンタルオフィス

歯内療法

咬合治療

矯正治療

お問い合わせ・ご相談

042-572-8449

東京都国立市東1-17-8 ベルメゾン国立1F

新年明けましておめでとうございます

投稿日:2018年1月5日

カテゴリ:小児矯正歯科

新年明けましておめでとうございます。

Dr.カズヒロです。

本年も壱番館デンタルオフィス、スタッフ一同よろしくお願いします。

さて、2018年最初のブログ投稿になります。そこで当院にて力を入れている「小児矯正」をご紹介させていただきます。

一般的に矯正といえば、歯に針金のようなワイヤーをつけて治していくイメージを持たれる方が多いかと思います。

僕自身も以前矯正をしたことがあるので、その煩わしさや審美的に不良であること、違和感などは理解してます。

当院の小児矯正でも、確かにワイヤーを使うケースがあります。

しかし、子供の成長期であればワイヤーを使用しなくても矯正が可能な場合があります。

重要なのは「不良な口腔習癖の改善」、簡単に言えば「悪いお口周りのくせを治す」と言うことになります。

当院のHPを見ていただければ詳細は書いてあるので、あえてここでは詳しい説明を省きますが、成長期のお子さんだからこそできる矯正治療もあるということを知っていただければと思います。

小児矯正を早期に導入することにより、費用や矯正期間に関してのメリットは当然、うまくいけばワイヤーなしでも治る可能性があります。

これは非常に大きなメリットです。

お子さんの歯並び、噛み合わせが気になる、国立市で小児矯正に興味がある、ぜひ一度無料相談にいらしてください。スタッフ一同お待ちしております。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る