痛くない歯の治療のために|国立駅5分の歯医者・矯正歯科|壱番館デンタルオフィス

歯内療法

咬合治療

矯正治療

お問い合わせ・ご相談

042-572-8449

東京都国立市東1-17-8 ベルメゾン国立1F

痛くない歯の治療のために

投稿日:2017年12月18日

カテゴリ:審美歯科

こんにちは。Dr.カズヒロです。

年末が近づいてきてます。世間も慌ただしくなってきてますが、歯科医院もこの時期は忙しくなります。ご予約が取りにくくなっている日もありご迷惑をおかけします。

さて、今日のテーマですが「痛くない歯の治療」です。

歯の治療で想像するのは痛みがあるのではないでしょうか。

確かに何もせずに治療をすれば痛いに決まっています。では何をすれば痛くないのか。

 

「麻酔」ですね

 

しかし、その麻酔をするときは針を刺すので痛いよね、と思いがちです。

注射は誰にしても嫌だし、気持ちのいいものではありません。

当院の麻酔をする際に極力痛みがないように以下のように配慮してます。

 

1.表面麻酔を必ず行う

2.できるだけ細い針で 

3.いきなり多量に注入せず、まずは少量 

4.麻酔を効かせる時間を取る

 

以上の4点です。

たったこれだけと思うかもしれませんが、この4点を確実に行えば9割程度の方は痛みなく麻酔を効かせることができます。(残りの1割の方は炎症が強いなどの理由で痛みがあることもあります。)

 

痛みのない歯の治療がしたい方、国立市で歯の治療を希望の方、是非一度いらしてください。

スタッフ一同お待ちしております。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る