黒くなっているのは虫歯?|国立駅5分の歯医者|壱番館デンタルオフィス

歯内療法

咬合治療

矯正治療

お問い合わせ・ご相談

042-572-8449

東京都国立市東1-17-8 ベルメゾン国立1F

黒くなっているのは虫歯?

投稿日:2018年12月10日

カテゴリ:予防歯科

こんにちは。Dr.カズヒロです。

年末が近づいてきました。また一段と冬が近づいてきてますね。季節の移り変わりの時は歯の症状も出やすいので気になる方はいらしてください。

今日のテーマは「黒くなっているのは虫歯?」です。

よく歯医者に行くきっかけになる要因の一つとして、歯が黒くなっているという主訴は多くあります。

結論から言ってしまうと黒くなっているからと言って必ずしも虫歯とは限りません。

歯自体の着色や虫歯になりかけているもの、また過去の治療の詰め物等が着色していることもあります。

ここで一つ症例を見ていただきます。

患者様の主訴は「虫歯で黒くなっている」ということでいらっしゃいました。

その部分の写真です。

 

確かに黒くなっていて一見すると虫歯のようにも見えます。

実はこれは「歯石」なんです。歯石が黒くなったものです。患者様に説明したところ信じられないという反応でした。

超音波チップで振動を与えていくと、、、

段々取れてきました

 

歯石を全てとったところです。

 

このように黒いものが全て虫歯というわけではありません。ただ、一般の方がそれらを確定するのは非常に難しいことだと思います。今回の黒いものも歯石ではありましたが、それを除去できたのは非常に良かったと思います。

年の瀬が近づいてきています。お口の中で気になることがある方、国立市で予防歯科に興味のある方はぜひ一度当院にいらしてください。スタッフ一同お待ちしております。

トップへ戻る