出っ歯の治し方|国立駅5分の歯医者・矯正歯科|壱番館デンタルオフィス

歯内療法

咬合治療

矯正治療

お問い合わせ・ご相談

042-572-8449

東京都国立市東1-17-8 ベルメゾン国立1F

出っ歯の治し方

こんにちは。Dr.タカミです。

今日は出っ歯の治療について お話します。

出っ歯には、いくつかのタイプがあるということ  ご存じですか?

そのタイプとは、

①骨格性出っ歯  

②歯軸性出っ歯  

③骨格性+歯軸性 出っ歯

の3つです。

それぞれのタイプを簡単に説明すると、①は、上顎骨が前方に大きすぎたり  下顎が後方にずれたりしたもの。(下顎が、後方にずれるというイメージがつかみにくいかもしれませんね。後ほど  動画で さらに詳しく説明します。)

②は、上の前歯軸が外に開いてしまったもの。

③は、①と②のミックスです。

それぞれのタイプで、治療方針も変わります。

本日は、出っ歯のタイプのうち、一般の方々に もっとも イメージがつかみにくいと思われる

「出っ歯の原因が下顎の位置のずれ」

という患者さんの治療例を 動画にて お話しします。

 

術前と術後の写真です

 

国立市の矯正歯科をお探しの方で、私もそうかも、相談してみたいという方はぜひ無料相談に来てください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

トップへ戻る