反対咬合&開咬の矯正治療例(高校生 治療期間1年4ヶ月)|国立駅5分の歯医者・矯正歯科|壱番館デンタルオフィス

歯内療法

咬合治療

矯正治療

お問い合わせ・ご相談

042-572-8449

東京都国立市東1-17-8 ベルメゾン国立1F

反対咬合&開咬の矯正治療例(高校生 治療期間1年4ヶ月)

反対咬合&開咬の高校生の矯正治療例(Before&After)と解説

反対咬合(受け口)&開咬の高校生の矯正治療例

年齢・性別 高校生 女子
治療期間 1年4ヶ月
抜歯 下親知らず抜歯
治療費 915,000円(矯正装置料・調整料・保定料・経過観察料込)

受け口(反対咬合)・ 前歯で噛めない(開咬)を主訴として無料相談にいらした患者さんです。この患者さんの反対咬合は、遺伝的なものではなく、低位舌など「歯の周りにある筋肉のアンバランス」が原因です。ですから、この患者さんも歯並びだけでなく歯の周りの筋肉(舌・口唇等) を整えてゆく必要があります。

1年4か月で治療できたのも、患者さんが筋肉トレーニングの必要性を理解してくださって 前向きに取り組んで下さった賜物です。矯正治療は患者さんと二人三脚で行ってゆく治療だと思っております。

歯科矯正治療について詳しくは矯正歯科ページからご覧ください >>

国立の矯正歯科で歯並び矯正治療をお考えの方は無料相談をご利用下さい

国立矯正歯科

国立駅すぐの矯正歯科である壱番館デンタルオフィスでは歯並び矯正に関する無料相談・セカンドオピニオンを実施中です。矯正治療実績豊富な矯正歯科医が矯正の治療費や期間、装置の選択肢なども含めご相談・ご質問にお答えしますので、ぜひお気軽にご活用ください。

トップへ戻る