子供の出っ歯の小児矯正治療例(9歳女児 治療期間1年2ヶ月)|国立駅5分の歯医者・矯正歯科|壱番館デンタルオフィス

歯内療法

咬合治療

矯正治療

お問い合わせ・ご相談

042-572-8449

東京都国立市東1-17-8 ベルメゾン国立1F

子供の出っ歯の小児矯正治療例(9歳女児 治療期間1年2ヶ月)

出っ歯(上顎前突)の治療例(Before&After)と解説

子供の出っ歯の治療例

年齢・性別 9歳女児
治療期間 1年2ヶ月
抜歯 なし
治療費 35万円(矯正装置料・調整料・保定料・経過観察料込)

出っ歯を治したいと無料相談に来院した小学3年生の患者さんです。当院に来るまでに2軒の矯正専門医院にて相談したところ、いずれも抜歯が必要との説明だったようです。できるだけ抜歯はしたくないとのことで当院の治療を希望なさいました。

この患者さんの出っ歯の原因は骨格的なものではなく 強すぎる歯軸傾斜によるものでした。そして、その歯軸傾斜の原因は口腔周囲筋のアンバランスでした。私たちの歯は、24時間力を受けています。噛む力と筋肉の力です。噛む力についてはイメージ出来ると思いますが、筋肉の力についてはイメージしにくい方もいらっしゃるかもしれません。

例えば、前歯について考えてみましょう。私達の前歯の周りには、どんな筋肉があるでしょう。前歯の内側には「舌」、外側には「唇」があります。両方とも筋肉です。そして、この二つの筋肉の力がプラスマイナス0のところに前歯は並んでいきます。ですから、これらの筋肉にアンバランスがあると前歯の歯並び噛み合わせは乱れてゆきます。

この患者さんの治療は、トレイナーというマウスピースのような装置を睡眠中+1時間使うことと、毎日3分程度の筋肉トレーニングを行うことでした。この患者さんは、ご家族の協力もあり、トレイナーと筋肉トレーニングを積極的に行い美しい歯並びになりました。歯並びに影響を与える口腔周囲筋のバランスを整えていますので、この美しい歯並びは後戻りすることなくキープできることと思います。

患者様の矯正治療後感想文

子供の出っ歯の感想文

▲クリックで拡大します

お母様の矯正治療後感想文

子供の出っ歯の親の感想文

▲クリックで拡大します

子どもの歯科矯正治療について詳しくは小児矯正歯科ページからご覧ください >>

国立の矯正歯科で歯並び矯正治療をお考えの方は無料相談をご利用下さい

国立矯正歯科

国立駅すぐの小児矯正歯科である壱番館デンタルオフィスでは子供の歯並び矯正に関する無料相談・セカンドオピニオンを実施中です。矯正治療実績豊富な矯正歯科医が矯正の治療費や期間、装置の選択肢なども含めご相談・ご質問にお答えしますので、ぜひお気軽にご活用ください。

トップへ戻る